新宿署で飛び降り自殺した警察官の顔や名前は?原因は上司のパワハラによる精神崩壊?

スポンサーリンク
時事ネタ

どもども!ゼットンブログへようこそ!

今回話題になっているのはこちら

新宿署の敷地内にて、『男性巡査長』飛び降り自殺した事件が発生しました!

一体、なぜ飛び降り自殺したのか。

また、男性巡査長の顔や名前など気になります!

そこで今回は

新宿署で飛び降り自殺した事件報道について

新宿署の男性巡査長顔画像や名前について

・新宿署の男性巡査長が自殺した原因について

・世間の反応

最近の警察官の自殺報道についてはこちら!

調査しましたので、早速見ていきましょう!

スポンサーリンク

新宿署で飛び降り自殺した事件報道!

出典元:https://news.yahoo.co.jp/

新宿警察署の敷地内にて、『男性巡査長』が飛び降り自殺した事件が発生しました!

一体どういう事件なのか。

事件の概要を簡単にまとめてみました!

13日午前6時頃、新宿署の敷地内で「音を聞き、見に行くと人が倒れている」のを通行人が発見

その後、病院に搬送されたが死亡が確認

・新宿署の13階廊下の窓だけが開いていた

・付近に男性巡査長のかばんが残されていた

泊まり勤務の予定で、午前8時半の始業時間の3時間前ぐらいに出勤していたのを同僚が確認

勤務前だったのかして、服装は私服であったと言われています。

単純に窓が開いていたので閉めようとし、足が滑って落ちたのか、意図しての自殺なのかが気になりますね。

また、現時点では遺書的なものはあるのかも不明な状況です。

警察の調べでは、自殺として調査を進めているとのことです。

いずれも、謎が多い事件だなと思います。

スポンサーリンク

新宿署の男性巡査長の顔画像や名前!

・名前:不明

・年齢:30代

・性別:男性

・住所:不明

・職業:警察官(地域課)

・勤務先:新宿署(2016年~)

結論から申し上げますと、男性巡査長の顔や名前についてはまだ情報が開示されておらず、判明に至っていません。

しかし、男性巡査長は2016年から新宿署で勤務をしていました。

また事件当日は、泊まり勤務の予定で、午前8時半の始業時間の3時間ほど前に出勤していたと言われています。

いずれも、情報が開示され次第、追記していきます!

スポンサーリンク

新宿署の男性巡査長が自殺した原因はなに?

出典元:https://www3.nhk.or.jp/

結論から申し上げますと、男性巡査長が飛び降り自殺した原因については判明しておりません。

しかし、警察官の職務は普通よりかは強いストレスにさらされているかと思います。

それにより、上司からのパワハラが原因なのでは?とネットでは話題になっています。

また、自殺を疑うことでも話題になっています。

出典元:https://twitter.com/

それから、実際に警察学校を卒業しても、パワハラなどは続くので、そういう状況に耐えられない人は退職を余儀なくされています。

そういう観点から、警察官は自殺することが多い原因ではないでしょうか。

そして、今回で今年度の警察官は、既に「4名も自殺」していた事が判明しました!

【2023年 警察官の自殺した事件】

1月:千代田区永田超のビルで警視庁特科車両隊の男性巡査長39歳が拳銃自殺

3月:福島県二本松市若宮2丁目の二本松署の女子更衣室で、同署地域課の女性巡査長34歳が拳銃自殺

4月:福島署東分庁舎の1回男子トイレで、同署交通1課係長の男性警部補45歳が拳銃自殺

5月5日:首相官邸内の個室トイレ内で、男性機動隊員25歳が拳銃自殺

今回ので、5名の警察官が自殺したこととなります。

しかし、今までと違い、今回は飛び降り自殺ということとなります。

これらの拳銃自殺と飛び降り自殺で何かしらの関係性はあるのか、また単なる事故なのか、気になりますね。

いずれも、詳しい内容の公表はされておりませんので、謎が深まるばかりです。

スポンサーリンク

世間の反応!

この事件に対する世間の反応を集めてみました!

最近警視庁を始め各道府県の警察官の自殺が異常に多い様に思う その原因がパワハラなのか職務に付随したことなのか その他何らかの特殊要因が有るのか

連続して警察官の自殺が発生している。 特殊な仕事であるが故に激務、縦横 の人間関係等、一般人には計り知れないプレッシャーと悩みも相談出来ない環境なんだと思う。

自殺の原因が仕事上なのか私的なのか何かは分からないが、人は色々解決困難な出来事に遭遇する。しかし、警察官という特殊な職業人は、その苦悩を外の心療内科のような場所で治療をすることが極めて難しい。

恐らくは警察の仕事の特性から、職場のパワハラレベルは平均よりかなり高いだろう。組織の緊張感を維持する為には ある程度は仕方無い側面もあるだろう。仕事を選ぶ際は本人の人格を十分考慮すべき。

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、新宿署で飛び降り自殺した『男性巡査長』の事件について調査しました!

いずれも、判明することに至っていません。

しかし、これ以上の情報を公表された場合は、追記していきます!

いずれにしても、このような事件になり、残念に思います。

以上、ご愛読いただきありがとうございました

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました